*

司法書士と過払い金請求の打ち合わせ

公開日: : 未分類

今日は司法書士に会ってきました。
2回目の打ち合わせです。
今回は「過払い金請求」の話が中心でした。過払い金とは、払いすぎたお金のこと。かつて、貸金業者の請求する利息は法定利息(年18%)以上でした。法定利息に引き直して計算し、必要以上に払ったお金を貸金業者に返してもらう手続を「過払い金請求」といいます。
どうやら、わずかな金額ですが、過払い金があるようです。
使っていたクレジットカードにキャッシング機能(サービス)がついていました。
そのキャッシングをかなり前から、ちゅくちょく利用していました。
カードの発行が1997年。そのあたりからキャッシングを利用していました。
とうぜん、当時の金利は高かったはずです。
それを法定金利に引きなおして計算すると、過払い金が発生するわけです。
ただし、キャッシング枠はそれほど大きくないので、過払い金もたいした額ではありません。
「過払い金がいくらになるかは、取引履歴をもとに計算してみないとわからない」といっていました。
10万円はないかな。5万円くらいあればいいのですが。

関連記事

no image

借金返済のためアルバイトに応募したのですが

昨日、応募した会社から連絡がありました。 「女性の欠員が出ているので、女性の方を希望しております」

記事を読む

no image

任意整理のメリット-和解するまでは返済が止まる

今日は娘のランドセルを見に行ってきました。 任意整理中でも子供のランドセルくらいは買わせていただき

記事を読む

no image

借金返済のために深夜アルバイトをすることにしました

今日は8月22日。 毎月22日は、カード会社の1社から「ご利用明細のお知らせ」というメールが届く日

記事を読む

no image

アルバイト1日で2社分の返済額

今日から9月。 子供たちは幼稚園がはじまりました。 午前中は部屋に一人っきりでいました。静かな部

記事を読む

no image

夜逃げをするくらいなら債務整理のほうが楽

部屋を片付けていたら、「ナニワ金融道」の第5巻が出てきました。 トイレで少しずつ読んでいます。

記事を読む

no image

司法書士の口座に3万円を振り込みました(2014年8月分)

今日は涼しいですね。というか、寒い。寒気がします。なんだか、風邪をひいたようです。 先ほど、小

記事を読む

no image

任意整理のリスク-銀行口座凍結

私の経験からですが、任意整理は簡単にできます。 司法書士か弁護士を探し、委任契約を結んでお願いすれ

記事を読む

no image

任意整理の手続きをお任せしている司法書士のイメージ

司法書士の方とはじめて話したときの印象について書きます。 任意整理の交渉・手続きをお任せしている司

記事を読む

no image

自己破産して生活保護という選択でもよかった

私は自営業者です。個人事業主。 10年前はそこそこ稼いでいました。 当時の年収は2000万円弱。

記事を読む

no image

任意整理は順調!もう1社も5年分割で和解

どうも。 ユウジです。 今日の11時過ぎ、司法書士から電話がありました。 もう1社も5年分

記事を読む

PAGE TOP ↑