*

債務整理することを家族に打ち明けるタイミング

公開日: : 債務整理

前にも書いたと思うのですが、任意整理は家族に内緒でもできるでしょう。
任意整理の経験者なので、どこに注意すれば家族にバレないのかわかっています。
詳しくは家族に内緒で借金を整理したい場合の記事に書いています。

自己破産についても、家族に内緒でできるでしょう。
以前の日記では、「自己破産は家族に内緒では無理だろう」といったことを書いたと思いますが、持ち家などの大きな資産がなければ、家族に内緒でできるでしょう。
私自身は自己破産の経験がないのですが、私の親が自己破産しているので、だいたいわかります。

任意整理や自己破産は家族に内緒でもできるのですが、やはり、打ち明けたほうがいいでしょう。
そして、借金問題を解決するために協力してもらう、あなた自身を助けてもらう。
そのほうがいいでしょう、家族なんですから。

私も任意整理することを、妻に打ち明けました。
今思うと、かなり遅いタイミングだったような。
打ち明ける前から、借金の返済が苦しいのは伝えていました。
「かなりヤバい状況なんだよ」というようなことを何回か言ったので、金銭的な(経済的な)ことは妻もだいたいわかっていたはず。

でも、やっぱり任意整理のことを伝えるのは気が重い。
それで、司法書士との面談の後に伝えたのかな(当時の記憶はあやふやなんで、以前に書いた内容と違っていたらすみません)。
最初の面談のときは妻に伝えず、私一人で。
そして、面談後、覚悟を決めて話しました。
なにしろ、妻名義の借金が3割強あったので、妻に任意整理することを伝えて、司法書士と面談してもらい、任意整理を依頼してもらわなければならない。
でも、すべて私名義の借金だったとしても、妻に伝えていたでしょう。
それは、借金の返済にあたり、協力してもらいたいし、私を助けてもらいたいからです。

もう家族に内緒で債務整理をしようとしている人がいたら、もう一度、考えてください。

 債務整理することを家族に

関連記事

no image

家族に内緒で借金を整理できるのか?

ネットで借金問題・債務整理の記事を読んでいると、「家族に内緒で借金を整理できるのか?」といったような

記事を読む

PAGE TOP ↑